• トップ
  • 当施設について
  • 主要研究機器一覧
  • 機器予約・利用方法
  • セミナー予約

機器予約・利用方法

利用上の注意

医学部総合研究施設 設備・機器類 利用に際して
(平成11年9月総研運営委員会にて承認)

総合研究室は、医学部における共通の教育・研究に寄与する設備及び機器類を設置し、維持管理する。

  1. 利用者は、総研室を居所としない。
    総研室の設備・設置機器類の利用者は、使用後、試薬・廃液・ゴミ等を、利用者の責任において処理する。
  2. 設備・機器類の使用記録簿へ記載する。
    総研設備・機器類の不良時は、先ず、総研管理室へ連絡する。
  3. 機器類の消耗品は、原則として、利用者負担とする。
    総研は、機器類の設備費・修理費・維持管理費等を負担する。
    また、利用負担金を必要とする機器類がある。
  4. 総研室への機器の持ち込みについては、計画の段階で総研管理室まで連絡する。
    「総合研究室機器設置申込書」を提出する。 尚、総研に持ち込まれた機器類は、共通の機器とする。
  5. 総研培養室利用に際して
    1)感染廃棄物は、各講座に持ち帰る。
    2)使用する各器具等は、講座からの持ち込みとし、使用後持ち帰る。
    3)各種機器使用後、必ず利用簿に記入する。
ページの先頭へ